土地家屋調査士 山川事務所
土地の境界問題の解決・未登記建物の表題登記の解決
をサポートします。

当事務所へのお問い合わせは、 電話番号 「 092-292-3307 」 まで!!

メールでのお問い合わせは、問い合わせフォームよりお願いいたします。

ホームページ検索は、 「 土地 境界 福岡 」 で検索を!!


当事務所の土地家屋調査士 山川慎哉です。  
作業着での写真ですが、宜しくお願いいたします。 測量風景の写真も添付しております。                                                   

      


 

トップ  > 料金案内


お問い合わせ先

お問合わせ窓口 : 
土地家屋調査士 山川事務所

〒 812-0061
福岡県福岡市東区筥松2-29-11リバティ箱崎103

  • 電話:092-292-3307
  • FAX:092-292-3308
    *ホームページの検索は、
     「土地 境界 福岡」のキーワードを入力してください。
    *メールでのお問合せは、
     お問合せフォームよりお願いいたします。

ケータイサイトQRコード

RSS1.0    RSS2.0 

料金案内

①お電話・メールによるお問い合わせの初回相談。
 *電話・メールによる、お問い合わせや相談は、無料です。

****ここから先が、有料となります。****

 ・その後、現地での初回相談を希望される場合は、日程調整の上、対応いたします。(有料となります。)

 *現地での初回相談を有料としているのは、「相続などの事のなんでも相談」をオプションサービスとして含んでおります。この機会に、ご利用ください。

 *現地での相談時間ですが、1~2時間以内を目安として考えております。じっくりと状況をお伺します。

 *現地での初回相談を実施の上、正式な見積書の作成まで、希望されない場合は、現地への交通費と相談料として、一律「金 5,000円(税込み)」の料金とさせていただきます。(当事務所より、車で1.5時間以内のエリア・福岡市内近郊を想定)

 *当事務所より、車で2時間以上のエリアは、金 10,000円(税込み)の料金とさせていただきます。(県外の場合を想定)

・現地初回相談の上、正式な見積書の作成を希望される場合は、正式な見積書の作成に移行します。(これには、現地での相談料を含みます。)

*正式な見積書の作成については、法務局での隣接地などの登記簿等の資料調査・隣接地についての道路等を管轄する官公署での事前調査等を行った上、見積書を作成いたします。

・正式な見積書は、「見積書・業務概要を記載した、見積内訳図」の2部構成です。

見積内訳図に、業務に掛かる期間・業務内容・立会先などの詳細を記載いたします。

 見積内訳図のサンプルは、下記のPDFを参照してください。

  見積内訳図・山川事務所見積サンプル

*正式な見積書の作成には、 金 2万円(消費税込み) の費用をいただきます。

 ・金 2万円は、 土地の面積が 1,000㎡ 以下の土地を対象とします。

 ・土地の面積が 1,000㎡ 以上の場合は、 金 3万円(税込み) となります。

 費用の内訳 1・現地での相談の際の交通費・相談料・現地調査料

          2・法務局での資料調査に際して、謄本等の取得の印紙代

            (対象地と隣接地の情報の調査の為。)

          3・道路等を管轄する官公署への事前調査等 (必要な場合) 

          以上が、2万円の内訳となります。

 ・正式な見積書は、メール又は、郵送にてお届けいたします。

見積書と共に、見積書作成費の請求書も、同封いたしますので、記載の指定銀行口座へのお振り込みをお願いいたします。

・見積作成には、最大1週間ほど、期間をいただきます。(事前調査の為。)

*業務の正式な依頼となりましたら、見積金額より、見積作成費を差引かせていただきます。よって、業務の正式な依頼の場合は、見積作成に関しては、実質 無料となります。

業務の金額の目安は、以下のとおりとなります。 ・最低料金からの表示です。

②土地の現況測量 立会無し               70,000円~

 (土地の大きさ 300㎡以下とする。)

③土地の境界確定測量                   350,000円~

 隣接地との境界の立会を実施して、境界を確定します。

 (土地の大きさ 300㎡以下とする。・立会人数3~4名とする。)

④土地の分筆登記・地積更正登記等           400,000円~

 境界確定測量を実施の上、土地の表題登記申請

 (土地の大きさ 300㎡以下とし、1件の表題登記申請とする。)

⑤土地の境界立会による境界確定が困難な場合は、
  
  筆界特定制度・土地家屋調査士会のADR制度の利用をご提案します。

  筆界特定制度の申請代理業務  50,000円~ (上記料金に追加となります。)

  ADR制度の利用      ADRセンターへの初回申込みをしていただきます。
                  (申込み費用は、別途かかります。)

*記載金額は、消費税込みの金額になります。

*土地の広さ・境界立会の人数等により、測量代金は変動します。

*測量等の見積は、実際の土地の状況を確認させていただかないと適正な金額を
  算出する事が出来ませんので、状況を確認の上、見積を作成いたします。

*境界確定が完了するまでに長期間を要する場合も想定されます。

 また、境界立会自体が実施できない事も想定されます。 

 ・土地境界確定までが完了後に、代金の御精算。

 ・土地の現況測量代金の御精算→境界確定作業(完了後代金精算)

 と2パターンの方法を用意しておりますので、依頼業務の契約の際に、

 お客様と十分に協議した上で、業務開始させていただきます。

*料金につきましては、分割によるお支払いにも対応しております。
 業務開始前に、契約書を作成いたしますので、その際に分割支払いの場合は、
 支払回数等につきましては、協議の上、決めさせていただきます。

*銀行振り込みの場合の手数料は、お客様負担にてお願いいたします。