土地家屋調査士 山川事務所

土地の境界問題の解決をサポートします。
未登記建物の表題登記の解決をサポートします。

当事務所へのお問い合わせは、 電話番号 「 092-292-3307 」 まで!!

・メールでのお問い合わせは、問い合わせフォームよりお願いいたします。

・Web面談も対応いたします。詳細は、メニューより確認ください。

・当事務所の「すまっぽん!」からもお問い合わせが可能です。

 メニューに詳細を記載しておりますので、掲載のQRコードを読み取り下さい。

*ホームページ検索は、 「 土地 境界 福岡 」 で検索を!!


当事務所の土地家屋調査士 山川慎哉です。  
宜しくお願いいたします。                                               

      

トップ  > 当事務所からのお知らせや最新情報  > 境界立会についてのご説明。

境界立会についてのご説明。

土地の境界確定測量などで、隣接地権者様に、土地の境界立会(確認)をしていただきますが、「なぜ境界立会が必要なのか?」とのご質問がたまにあります。

土地の境界は、関係者全員の共有物でもありますので、確認が必要な事は、地権者様もご理解しておられますが、「なぜ、境界立会が必要なのか?」との質問になると、
正直な話、明確な答えが分かりません。

土地の境界の測量をしているので、関係地権者との境界立会は必要である事は、
社会通念上、皆様がご理解できる事だと思います。
(ご自身の大事な土地についての事ですので。)

ただ、「なぜ必要か?」の明確な法律条文が有りませんので、この答えについては、
今後、長い間、土地家屋調査士をつづけていく中で、見つけていければと考えております。

今後、土地の境界立会のご協力のご要請が隣接地より有った場合の参考にと
福岡県土地家屋調査士会にて作成している「土地境界立会(確認)」についてのチラシを掲載しておきます。
(土地家屋調査士会として、このチラシの記載理由で、ご協力をお願いしています。)

チラシの画像データとPDFデータを添付しておりますので、参考にしてください。

境界立会のついての説明チラシ


 
 

 

 

 

at 2018/05/02 10:09:09